産業用太陽光発電

産業用太陽光発電システム

太陽光発電システムには、1.設置する地域に制限がなく導入しやすい2.可動部分が少なくメンテナンスが容易3.用地を占有しない4.遠隔地(山間部・農地等)の電源供給5.非常用電源装置として使用できるなど元々から様々なメリットが有ります。

国の政策等もあり、太陽光発電システムの普及を促進するため企業様においても導入のメリットは多数あり、様々な面で優遇措置がなされています。
産業用太陽光発電の8大メリット

産業用太陽光発電システム設置による優遇制度

優遇制度


 全量買取制度


太陽光発電などで生成された電気の全量を電力会社などが買い取る方式のことです。 総量買取制ともいいます。通常住宅用では、太陽光発電した電気から、自分の家で使った電気を引き算し、余った電気があればこれを売電できます。全量買取制は、自家消費分とは無関係に、太陽光発電した電気はすべて売電できるようになります。産業用はこの全量買取制度を適用することができ、自家で消費する電力は、常に買電します。この方式では、消費電力とは無関係に売電できるわけです。この際の売電価格を高くして、買電価格を安く抑えれば、消費電力にかかわりなく、太陽光発電システムの設置者は、太陽光発電によって常に利益を得られるようになります。
全量買取イメージ
全量買取制度

太陽光 10kW未満
余剰買取 ダブル発電・余剰買取
出力制御対応機器 設置義務なし 出力制御対応機器 設置義務あり 出力制御対応機器 設置義務なし 出力制御対応機器 設置義務あり
調達価格 31円 33円 25円 27円
調達期間 10年間 10年間
※北海道電力・東北電力・北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力の需給制御に係る区域において、出力制御対応機器の設置が義務付けられます。
太陽光 10kW以上
調達価格 24円+税
調達期間 20年間

太陽光発電システムの施工事例

京滋ソーラーは多くの企業様より信頼を頂いております

宇治市Y様邸

K社 工場

城陽市T様邸

K社 本社

草津市 S様邸

K社

東近江市H様邸

T社

 
年度 現場名 メーカー 設置方法 システム
2010 A社様本社社屋 三洋電機製 陸屋根 6.88kw
京セラ製 陸屋根特殊架台 4.46kw
2011 B電気様本社社屋 三洋電機製 陸屋根 5.59kw
2012 A社様滋賀工場 東芝製 野立て 8.19kw
2012 C専門学校様 パナソニック製 陸屋根 4.80kw
2013 D保育園様 パナソニック製 折半屋根 15.6kw
2013 E精工様発電所設置 京セラ製 折半屋根 39.02kw
2013 F社様発電所設置 アップソーラー製 折半屋根 110.40kw
2013 G社様発電所設置 アップソーラー製 折半屋根 34.08kw